言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「癒しの掌」のレビュー


 HP:Arcadia
 場所:癒しの掌 (現実→オリジナルDQ TSモノ)
 原作:ドラゴンクエスト(どのシリーズでもなくオリジナルの世界)
 作者:渋沢 様

 ジャンル:ドラクエ・転生・TS・幼女・チート・魔法独自解釈



あらすじ:
 ある日、どんぷらこーどんぷらこーと川を流れてくる女の子がおりました。
 近くにいた傭兵のおじさんに助けられて一命をとりとめます。
 わけありの女の子はそのまま傭兵団の家族になることになりました。
 こうして女の子は幸せに暮らしていったのですが……
 しかし、女の子には秘密がありました。
 転生前の記憶があることと回復魔法を使えることを隠していたのです!
 というお話です。









序盤の登場人物:

・キア(転生前は男だった少女)
 小さい村の子供に転生。
 スライムとの遭遇をきっかけにドラクエ世界だと気付き、魔法に目覚める。




メモ:
 よくあるなんちゃってTS転生ものなんですが。
 その活かされていない設定以外はほんとうに面白い作品です。

 主人公がお世話になることになるゼノス傭兵団の面々はキャラが立っていますし、その一人の魔法使いがキアに複雑な感情を覚えるところなんて「はいはい、チートチート」で済ませていたご都合主義が関わってきているのが新鮮でした。そりゃ、ゲームをやっているときに覚えた魔法名をつぶやいただけで発動させられるなんて、嫉妬されて当然の才能ですよね。
 こういうチートは尊敬されて終わりなものばっかり読んできたために、身内からああいう反応されるのは目新しく感じてしまいました。

 このSSで、個人的に一番面白かったのは魔法の独自解釈ですね。例えばぺホイミはホイミ以上の回復呪文ということにはなってなく、傷ではなく体力を回復させる魔法になっていたりと、ちょっとずつ変わってきています。その効果がなんとも面白くて、すべての魔法に対する説明がなされるまで追いかけて行きたくなります。

 なんちゃってTSだということを忘れれば感動的なシーンもあるんですけどちょっと設定が台無しにしています。まぁそれはそれとして、他の設定は秀逸なのでぜひ読みにいってみてくださいな♪




関連作品:
 廻りの大樹(HUNTER×HUNTER)
 同作者によるハンターハンターのトリップもの。勘違い系。
 癒しの掌とはまったくの別物ですね。







関連記事


 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/96-6a21db6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。