言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「真・恋姫†無双 -麋芳伝-」のぷちレビュー


 HP:ハーメルン
 場所:真・恋姫†無双 -麋芳伝-
 原作:オリジナル
 作者:蛍石 様

 工学部だった大学四年生がとくにチート能力を持たずに恋姫の世界に転生するという話なんですけどおススメですよー。
 けっこうオリキャラが登場しているのに、下手すると原作キャラよりバックグラウンドが考えられているので読み物として面白いです。本人の性格から家としての複雑な力関係などもよくふまえた物語の展開になっていますので、作者の文章力に感心しながらつい読みふけってしまいました。恋姫ってこういう安定して面白い作品が出てくるから好きなんですよねー。

 主人公は、どうやら劉備に仕えた能吏だったのに孫権に裏切った『糜芳』というポジションで徐洲に生まれて、いろいろとあって親戚の家に引き取られるのですけど……親がとにかく嫌われもので、主人公まで扱いわるくなりそうだったので大人の意識と現代での教養を示すことでどうにかその家での家族の一員として認められるようになります。
 そして、ちょっとずつ現代知識で農業などを発展していくのですけど──内政チートではなく、地に足ついた内政なので安定感があります。
 きっちりと計画をたてて保護者とも相談をし、良い影響も悪い影響も想定しながらゆっくりと現代知識を現地にあわせたかたちで導入していってるのがいいですね。

 あとはまぁ主人公はそんなに色気づいているわけでもないのに人柄がいいので次々とフラグをたてて、将来ハーレムなりそうなのは恋姫だからってことで。

 最近では、徐洲にて一気に出世してきた主人公が軍をひきいるところまでいっているのでこれからさらに物語が加速しそうで楽しみです。
 皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/885-f5e08eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。