言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「ファンタジー村の釣り師さん 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:ファンタジー村の釣り師さん
 原作:オリジナル
 作者:九郎 様

 タイトルからはどんなものかと思ったのですけど……文句なしの名作なのはうれしい誤算でした。

 モンスターや魔法のあるファンタジーな世界で、魚だけではなく水場にいる魔物まで釣り上げてしまう「釣り師」の青年が主人公になっています。釣りをしながら各地を行商人のように回っていて、のんびりと釣りをしていない働かない人物のように見せながらもきっちりと働いているってのが見ていて憧れますねー。釣り師としてのモンスターとの戦闘シーンもいいですし、釣ったものを売りさばく過程で商売人としての一面も持っていて、知り合いと自分の食の楽しみのために大きな商売に首突っ込んでいるどころか当事者になっちまっているところもどうなるのか胸躍ります。
 旅人のような暮らしをしているくせにその地域一体の加工食品全体に関わるような話になっていくのが迫力あって面白いですね。
 しかも出てくる人物たちみんなに味があるのでぐいぐいと惹かれて一気に読んでしまいました。

 文庫本の短編分の文字数をベースに作成していっているようなのですけど、1ストーリーがずっしりと読み応えがあるだけでなくそのストーリーをやっているときの更新ペースがはやいのも読者としてはうれしいところです。間があくことなく毎日更新ですとも。次のストーリーまでにはしばし待つことになりますけどこれだけの出来栄えならばかなりはやいほうではないでしょうか。
 これは探索あり戦闘あり商売ありのおすすめですので皆さんぜひ読みにすってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/865-b205b144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。