言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「謙虚、堅実をモットーに生きております! 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:謙虚、堅実をモットーに生きております!
 原作:オリジナル
 作者:ひよこのケーキ 様

 少女コミック『君は僕のdolce』――いいところのお坊ちゃんお嬢ちゃんの通っている、桁外れのお金持ちのご子息たちの学園を舞台に繰り広げられる皇帝と呼ばれる御曹司の中の御曹司と高等科から特待生として入ってきた『庶民の娘』との恋愛ものなんですけど……このドラマ化もされたことのある漫画の世界に、主人公は転生しちゃいます。
 ただし、皇帝に横恋慕して『庶民の娘』に悪質な嫌がらせをする傲慢なお嬢様『吉祥院麗華』という悪役キャラとして!
 そしてそのキャラは漫画のラストでは破滅するというポジションで――
 転生前はごくふつうの庶民の少女だった主人公の未来はどうなるっていうちょっと変わり種の作品です。
 
 両親には嫌われたくないのでお嬢様として外れる行動はとれず、両親の地位の高さからクラスでの地位は女子としては自動的に最上位。そんな中で悪役キャラにはならないように暮らしていく主人公の小学生生活は読んでいて面白いですねー。とくに大きな事件が起きるわけではなく、けっこう押し隠せない元庶民からの奇行にほのぼのしています。自分からは関わらないようにしている皇帝にスパイに命じられたり、原作とはまったく関係のないところで恋のキューピットになったりと楽しい日常を送っております。

 『君は僕のdolce』は高等科からのお話なんですけど26話ではまだ小学5年とゆっくりと描かれてますので、原作主人公の『庶民の娘』はまだ影も形もありませんので高校編に突入してからははたしてどう話が転ぶのか――皆さん、ぜひ読みにいって確認してみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/860-3c9b331a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。