言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「永久なるかな ─Towa Naru Kana─ 」のぷちレビュー

 HP:夢幻の残響
 場所:永久なるかな ─Towa Naru Kana─
 原作:聖なるかなシリーズ+その他
 作者:風鈴 様

 簡単に言ってしまえば、死んだのは間違いなので神様的存在に記憶を保ったまま転生させてもらう+いくつかのチートつきなんですけど――
 転生先が『聖なるかな』っていうだけで話が完全に変わってくるから面白いものです。

 聖なるかなって、私は未プレイですけどインフレの激しいことで有名な作品ですからね。
 他作品の魔法使えるのと成長チート貰ってるぐらいではついていくだけでやっとみたいです。

 主人公に転生前の記憶が戻るのは、学校にミニオンが襲撃した後――『剣の世界』に向かっている最中です。その神剣以外の能力を怪しまれながらも仲間として溶け込んで、その原作知識を隠しながらもうまく誘導していくのですけど、自分の力不足や配慮不足を嘆き、それでもなお立ち止まることなく戦っていく実にいいキャラしてます。
 しかしそうやって実力的にも人間的にも成長していってるのにそれでも足りず、目の前で知り合いに凶刃が迫り――

 最初は簡単にネギまの魔法を使ったりしたことに眉をひそめたものの、王道的な、燃えられる展開がまっている名作ですので皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/841-86c05ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。