言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「バザウ、君は賢すぎる」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:バザウ、君は賢すぎる
 原作:オリジナル
 作者:下山 辰季 様

 とある事情から誰にも学ぶことなく人語を学んだほどにゴブリンとしては異常なほど頭のいいバザウ。
 しかし、そのために陽気だけどマヌケな同胞のゴブリンたちに馴染めずにいまして。
 そのためバザウは旅に出ることにしたというお話です。

 ここの主人公、バザウは哲学的な秀才なのですけど……ゴブリンたちに囲まれて育ったので教養レベルはかなーり低いです。
 なので私たちにとっては馬鹿でもわかりそうなことを真面目に考えてとんちんかんな答えを導くことがありますが、それでも時折ハッとさせられるような思考をするのでそのギャップが面白いですねー。知識はないけど知恵はあるタイプみたいです。そんなバザウに限らず、ここの作者は教養のないキャラを魅力的に動かすのが得意みたいで、バザウと他のゴブリンやコボルトたちとのふれあいは奇妙なんですけど異文化としてほんと楽しめます。そして、どのキャラにもダメなところがあるので逆に人間的魅力というかもモンスター的魅力になっているように思えます。


 独特な世界観の、旅先でいろんな事件に巻き込まれていく物語ですのでよろしければ皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/838-38f5c728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。