言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「果ての世界で」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:果ての世界で
 原作:オリジナル
 作者:yuki 様

 暗号が趣味というちょっと変わった男子高校生の主人公は暗号を解読するのに必要となる雑学を得るためにWikipediaなどを読み漁る日常を送っていた。
 しかし、どういうわけか突然異世界の幼女(三歳)になってしまっていて……
 どうやら皇国というところの領主の長女に憑依してしまった主人公は、暗号解読ノリで魔法を研究していく。
 だがその数年後には戦乱が迫っているのだった――っていうお話ですねー。

 少女領主による内政ものかと思ったら内政は物語を進めるギミックの一つにすぎないみたいですねー。
 すでに完結しているのですが、電撃文庫あたりから出版されていてもおかしくないくらい読み応えのある名作でした。
 火薬を開発する主人公なんてのは珍しくありませんけど、ここまでしっかりと書き込んでいるのに読み物として『面白く読ませる』作品というのははじめてでしたねー。
 説明がつまらなくないっていうのは大事だと思います。

 ちゃんとなぜ異世界の人物に憑依してしまったのかとかTSしてしまったことなども完結までに語られているので読了感がいいです。
 おススメですので皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/820-4e5edf5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。