言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



『はやて「うっかり闇の書を落としたら壊れた」』のレビュー

 タイトル:はやて「うっかり闇の書を落としたら壊れた」
 原作:魔法少女リリカルなのはA's

 守護騎士の出かけているときにヒマしていたはやてが家の中で遊んでいたら、うっかりと闇の書を壊してしまい――
 なぜか中の歯車が外れてしまった機械みたいに振るとカランカランという音がするように。
 帰ってきた守護騎士たちにはとっさに隠してしまい、あわてて唯一相談できる知り合いということですずかのところに相談にいきます。
 そしたら、すずかは自分だけではどうしようもないから相談相手を増やそうとなのは・アリサ・フェイトを呼び出して……なんとフェイト経由でクロノに闇の書が預けられることに!

 はたしてどうなってしまったのか、皆さん、ぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/773-b6a839f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。