言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「稀人降臨記 ―その時、文明が加速した―」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:稀人降臨記 ―その時、文明が加速した―
 原作:オリジナル
 作者:山彦 様

 現代人の男女二人が古代時代に神隠しでトリップしてしまうというお話です。
 面白いのが主人公とその幼馴染みは狩猟趣味だっていうことでして。ほら、田舎では害獣狩るのにけっこう猟銃持っている人いるじゃないですか。そういう人のいる家で育った影響で若い人には珍しいことに狩猟して、その獣を解体とかできるスキルを持っている二人組なんですよ。それが青銅器時代にいったことでどういう変化を起こしてしまうのか楽しみです。
 まだまだ序盤なのですけど、丁寧に描写されていてけっこうリアルティ重視みたいですので興味あるかたはぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/744-36560ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。