言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「さようなら竜生 こんにちは人生」のぷちレビュー


 HP:Arcadia
 場所:さようなら竜生 こんにちは人生
 原作:オリジナル
 作者:スペ 様

 神話の時代から生き残っている伝説のドラゴンはもう生き飽きていて、活力を失ったとき、人間に殺されてしまいます。
 すると、ドラゴンの魂までは殺しきれなかったらしく、儀式によってどこかの人間に転生させられることに。
 というわけでどこの誰に転生したかはバレることなくとある辺境の農村の子供として生まれ変わって、喋り方だけ老成している少年として生活してます。
 なんですけど――転生したっていうのに弱体化しているとはいえ神様を名乗っていいくらいの能力を持っている、実力隠しているタイプの最強系のお話になってます。
 ただスレイヤーズやオーフェンの出てくる前の、今ほどライトじゃない時代っぽい、ちょっと固めな文章になっていますので主人公が無双やらかしているのに拒絶反応が出ないんですよねー。
 ちょっと読みづらいかもしれませんけどたまにはこういう文体の作品もいいものだと実感させられましたー。

 主人公はごく普通の農家の息子でして、魂はドラゴンだっていうのに生き生きと芋を育てながら村の薬師に師事しています。
 だけど生まれ変わってからは生命力というか精力が強くなっているらしく、次々に女性に手を出していきます。まずは襲い掛かってきたラミアを返り討ちにしてその場で手籠めにしたり、ドリアードの娘にドラゴンの力を分け与えることで媚薬のようにして発情させたところを襲ったり、魔法薬の師匠の孫娘二人を両方嫁にすると宣言したり、精液によって動くゴーレム娘のマスターになったり、ウシビト(牛人)の巨乳の娘さんに母乳を飲ませてもらったり搾乳したり――村の男に睨まれまくるほどのハーレムを築き上げていってます。
 その様子の性描写はわりと書き込まれていてR-15になっちゃってます。

 現在は、村から都会の魔法学院に舞台を移して、そこの女子生徒やあとは人に変化したドラゴンたちにハーレムを拡大しようとしていて――

 内容だけだとよくあるテンプレ最強ハーレムなのに描写の妙によって面白くなっている良作なので、皆さん、ぜひ読みにいってみてくださいな♪
 けっこうな文章量あるので読むのに苦労しました。

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/711-f5e331f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「さようなら竜生 こんにちは人生」のぷちレビュー】

 HP:Arcadia 場所:さようなら竜生 こんにちは人生 原作:オリジナル 作者:スペ 様 神話の時代から生き残っている伝説のドラゴンはもう生き飽きていて、活力を失ったとき、人間に殺されてしまいます。 すると、ドラゴンの魂までは殺しきれなかったらしく、儀式...

  • 2012/06/25(月) 08:31:33 |
  • まとめwoネタ速neo






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。