言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「ハルケギニア茨道霧中」のぷちレビュー

 HP:棒の人ぶろぐ
 場所:ハルケギニア茨道霧中
 原作:ゼロの使い魔
 作者:棒の人 様

 ハルケギニア南船北竜の続編です。
 商人から領主に成り上がった主人公はその地域を富ませる能力を宰相のマザリーニに買われて、周辺の領地を吸収することになってしまい、その準備に追われることにはなってしまっていましたが、美人の妻と可愛い娘に囲まれて忙しくも幸せな日々を送っていました。けど、もうそろそろ周囲は子供と侮ってくれなくなってきて、後ろ盾になってくれているヴァリエールに反感を持つ貴族院とのトラブルなどがあるために、王宮での役職を得たりといろいろ影響があったりしています。

 そして、いよいよはじまったアルビオンの反乱――原作とは似ても似つかぬ展開にハラハラドキドキさせられます。
 はじまったばかりのクーデターを少ない情報から必死に分析・対策していくトリステインの様子を眺めていると楽しいですよー。
 ワルドの動きに変化があったりして、この先どうなってしまうのかまったく読めません。

 しかし、ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールがほんと主人公の妻になったカトレアの妹としてしか登場していませんねー。
 こんなに話数重ねておきながら虚無に覚醒していないのは珍しいと思います。

 まぁとにかく商売や領土運営などのいろいろな一面を見せてくれる名作ですので、皆さん、ぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/694-1c2b9466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「ハルケギニア茨道霧中」のぷちレビュー】

 HP:棒の人ぶろぐ 場所:ハルケギニア茨道霧中 原作:ゼロの使い魔 作者:棒の人 様 ハルケギニア南船北竜の続編です。 商人から領主に成り上がった主人公はその地域を富ませる能力を宰相のマザリーニに買われて、周辺の領地を吸収することになってしまい、その?...

  • 2012/05/31(木) 05:15:14 |
  • まとめwoネタ速neo






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。