言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「ネズミやゴキブリが混入していたとこ」とそのうち言われそうな会社

 人間の脳みそなんてあやふやなので、数カ月後には『ネズミの頭部やゴキブリが混入していた農心と提携した亀田製菓』が『ネズミの頭部やゴキブリが混入しているお菓子を発売していた亀田製菓』という認識に何割かはなっているだろうに、亀田製菓は何を考えて、韓国企業の中でもとくにヤバい農心と提携しちゃったのでしょうね。
 会社もしくは幹部の弱みを掴まれたって言われても信じちゃうレベルです、陰謀論になりますが。






 ブログのほうにコメント約一万件とか凄いですね。
 数日前に見にいきましたけど、更新するとさらに数件書き込まれているという尋常じゃないペースでした。
 しかもよくある嫌韓系のまとめサイトにつけれるコメントとまったく違っていて、なんか年配な方が「残念です。今までありがとうございました」と真面目に描いている雰囲気なんですよね。
 ほんとうに柿の種やハッピーターンを好きだったファンっぽいです。
 これは亀田製菓にとってかなり致命的な失態だったのではないでしょうか。
 うちも両親が柿の種をよく買っていたのでこの件には興味を持って見守っています。

 日本で売られている亀田製菓のお菓子の品質には無関係だっていう意見もあることにはありますけど、材料のことまで考えると不安になってきますよねー。
 それにさらに気になったことが一つ。
 まとめサイトの「http://alfalfalfa.com/archives/5457616.html」には『亀田製菓が発表している提携内容は主に3つである。①お互いが米国やアジアの市場に持つ販路の相互活用。②レシピの提供などの技術提携。③包装材などの共同購入』と書いてあるのですけど――このうちの①って、日本にさらに農心のお菓子が入っているということでしょうか?
 今だって農心の商品はありますけど、これからは亀田製菓が拡大してきた販路で大々的に販売されると思うとちょっと寒気が。
 なにげなく近所のスーパーでてきとうに見知らぬお菓子を買ってみたらネズミの頭が、っていうのはトラウマものですよね。




↓柿の種くらいしか馴染みのあるものがなくて個人的には一安心です。
624 名前: 名無しさん@12周年 投稿日: 2012/05/01(火) 12:28:50.25 ID:nLPSKHjr0
亀田製菓の主な商品と代替品

ソフトサラダ      ⇒ 星たべよ(栗山米菓)
カレーせん       ⇒ カレー丹(おしあげせんべい本舗、東あられ、イシガミ等)
              カレーのおせんべい(山盛り堂本舗等)
ハッピーターン     ⇒ 味しらべ(岩塚製菓)
梅の香巻        ⇒ しそ巻き(だるま堂製菓)
手塩屋         ⇒ 鬼ひび塩(岩塚製菓)
柿の種         ⇒ ピー入り元祖柿の種(浪花屋製菓)※国産ピーナッツ使用
ハイハイン       ⇒ お子様せんべい(岩塚製菓)
野菜とりんごハイハイン ⇒ がんばれ!野菜家族(岩塚製菓)
こつぶっこ       ⇒ ぷち歌舞伎揚(天乃屋) 、ポンスケ(ぼんち)
揚一番         ⇒ 無選別揚げせんべい醤油味(天乃屋)
              歌舞伎揚(天乃屋)、ぼんち揚濃口醤油(ぼんち)
わさび柿ピー      ⇒ わさびの種(みながわ製菓)
堅ぶつ         ⇒ がんこ餅 しお味(ぼんち)、杵もち揚 しお味(マスヤ) 
              天日干し堅あげ餅(高砂製菓)
米穀類         ⇒ お好みのお米で
(コシヒカリ、黒豆おこわ、発芽玄米、もち米)
乳酸菌発芽玄米     ⇒ 億千米
キッセイゆめ      ⇒ 低タンパク米(ななつぼし、ほしのゆめ、ゆめかなえ等)
              メディカル・ライス・ソフト、ピーエルシー米1/20 早炊き一番(ネフロン)
ふっくらおかゆ     ⇒ ニッスイ、アヲハタ等のレトルトおかゆ
キッセイゆめごはん  ⇒ ささかみ、越後ごはん(バイオテックジャパン、越後くらぶ)
                 Aカットごはん(越後製菓)、Be+ごはん(ドクターミール)
ご進物         ⇒ 他のメーカーにしましょう




 日本人は食べ物のことについては本気で怒ると言われているだけあって、今回は嫌韓とあいまって、複数の層が注目しています。
 まぁ亀田製菓がどうしていくのか。
 これだけ話題になっている以上、なんらかの声明を出さないとダメでしょうからその弁明を楽しみにしときます。

関連記事


 

  



コメント

亀田製菓の持つ、技術やノウハウを吸い取るだけ吸い取って、経営を意図的に傾かせて特許技術などを盗ろうとしてるなんて予想も出てますしね。

  • 2012/05/03(木) 20:57:26 |
  • URL |
  • #VJq/B9ek
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/677-fc61beb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。