言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「吉川的に三回死んだ人」のぷちレビュー


 HP:Arcadia
 場所:吉川的に三回死んだ人
 原作:恋姫†無双
 作者:郭尭 様

 日本人の男が、恋姫ワールドの袁家細作衆頭領の娘に転生しちゃうお話です(原作知識はなし、三国志知識はある程度あり)。
 TSしちゃってますけど女々しくないキャラなのであんま嫌悪感はありませんでした。

 張コウという、袁紹(麗羽)・顔良(斗詩)・文醜(猪々子)の同世代になって親しく共に遊びながら成長していって、いろいろあった結果、袁紹が原作ほど馬鹿じゃなくなっています。これってけっこう大きい差ですよね。そして、主人公は細作の修行をして忍者みたいな技能を身に着けていっていたのですがとある家庭の事情で軍師として鍛えられることになったり、現代知識の再現を試行していたら文官にされて、旅に出ているときに黄巾賊との戦闘に参加することになったので武官扱いにもなったりといろんなことに首突っ込んでいます。けど、根っこはやっぱ細作のままなのが面白かったりします。
 恋姫では省かれていた勢力とのごたごたもあるので先が読めませんよー。
 オリキャラもいい味出していますし。

 だいぶ前から投稿されている長編で読み応えがありますので、皆さん、ぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/668-779d5324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。