言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「魔法少女リリカルはやて☆マギカ 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう(にじファン)
 場所:魔法少女リリカルはやて☆マギカ
 原作:『魔法少女まどか☆マギカ』の世界に『魔法少女リリカルなのは』のはやてがトリップ
 作者:名前募集中@超淑女 様

 はやて30歳が魔法少女まどか☆マギカの世界にトリップしちゃうお話なんですけど……はじまりは重たくて暗いです。
 この年齢になるまでは死亡するか離れるかしていって、唯一残るヴィヴィオともギスギスしていてという最低の状態だったりします。
 そんなはやてのところにキュウべぇがやってきて悪魔の囁きを――

 キュウべぇと契約してしまったはやては若返った状態で、マギカの世界に移転します。
 ミッドチルダ式の魔法をソウルジェムの力で再現していっているかたちみたいでリリカルだからとソウルジェムが穢れないみたいではないようです。
 無一文のはやては佐倉杏子や巴マミといった魔法少女たちと次々と知り合っていくわけですが、世の中うまくいかなくて。
 原作より特別良くなっているというわけでもないです。今のところ。
 はなしてはやてはこの世界をハッピーエンドに導けるのか、皆さん、ぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/667-8d78c522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。