言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「銀河政治家伝説・逆襲のトリューニヒト」のぷちレビュー


 HP:Arcadia
 場所:銀河政治家伝説・逆襲のトリューニヒト
 原作:銀河英雄伝説
 作者:凡人001 様

 銀英伝のあのトリューニヒトが死んでしまった後、第4次ティアマト会戦の直前に逆行してしまったらどうなるかっていうお話です。

 未来知識と一度は死んだことでより増した欲望に突き動かされて無双していきます。
 経験を積んだことで、民衆だけでなく軍人たちの心をも掴めるパフォーマンスができるようになっているので結果的に『綺麗なトリューニヒト』に見えますねー。
 ヤンに説教して信頼ゲットとかありえない展開が面白すぎます。
 あげくにラインハルトとキルヒアイスを捕虜にしちゃって亡命させたりなどと完全に原作を外れていきますし。
 ここまでくるとバタフライ効果でトリューニヒトにも先は読めなくなってきちゃいますけど、それまでにいろんなキャラと交流してきたことで、使えるカードが増えてますからどうにかやっていますね。
 ラインハルトたちが同盟にきたことでさらに成長してパワーアップというかダメなところが修正されているので役立ってます。
 でも、トリューニヒトはラインハルトを表面に出すことはありませんが手駒扱いしていましたけど、最終的には泣かされることになったあたりが痛快でした。
 まぁAルートはほぼ皆幸せになって完結していたので大満足です。
 現在連載中のBルートは地球教などの企みによって大事件がおきてしまったりとまだまだ安心できなかったりするので、皆さん、ぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/658-6de5165a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。