言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「ルーントルーパーズ 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:ルーントルーパーズ
 原作:オリジナル
 作者:浜松春日 様

 とある異世界、帝国に攻められていた有翼の民は滅ぼされるその瞬間に断末魔のごとく召喚の儀式を執り行った。
 呼び寄せられたのは、なんと外国に人道支援とやらで派遣されようとしていた自衛隊のイージス護衛艦いぶきが丸ごとで!

 異世界に自衛隊員が大量にトリップしてしまうというお話です。
 変わっているのは彼らを召喚した有翼の民たちは滅ぼされてしまったので事情を説明してくれるものはいなく、見知らぬ海の中で迷子になってしまっているんですよね。そして、ヘリによって偵察しにいったちょうどそこでもまた帝国によって一国が滅ぼされようとしていて――まだ若い隊員だった主人公はたまたま知り合った女の子を見捨てられず、脱走してまで助けにいき――

 なんというか軍隊らしくなく、どこまでも日本人らしいところが良くも悪くも描かれていますねー。
 見返りを求めない支援が逆に猜疑を招いていますし。
 物資を提供したら、現地の宗教に完全に搾取されちゃってますし。
 異世界ということもあって理解されていなかったですけど徐々に認められていきます。

 ファンタジー世界で現代兵器無双をやらかしていますのでそういうの好きな方はぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/657-671e8933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。