言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「この世界がゲームだと俺だけが知っている 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:この世界がゲームだと俺だけが知っている
 原作:オリジナル
 作者:ウスバー 様

 バグ満載のことが逆に話題を呼んだクソゲーのVRRPGにハマっていた主人公はとある不思議な世界によってそのゲームの世界に入り込んでしまう、っていうお話です。珍しことに自分の操作キャラのスペックのままではなくなんとレベル1からの引き継ぎ要素なしということですね。最初からやり直しで、死んでしまっらどうなるかわからないというけっこう厳しい仕様だったりします。

 ゲームとしてのバグを利用した戦闘方法や、NPCに意思が宿ったことによるシナリオの穴をついたりなど、普通じゃありえないプレイをしていく主人公を眺めていくのがほんと面白いですよー。
 それにシナリオそのものもクソゲーの名に恥ずかしくないひねくれたものだったりするので退屈せずに楽しめます。
 読者の予想をいい方向に裏切ってくれる良作ですので皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/655-b5e1f8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。