言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「淳于瓊☆伝」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:淳于瓊☆伝
 原作:三国志演義
 作者:けるべろす 様

 恋姫無双の二次創作はけっこう見ますけど、こちらの作品はなんと三国志演義のマイナーキャラに転生してしまった主人公のオリジナルものです!
 ……三国志演義の二次はオリジナルって分類でいいですよね? 著作権的に。

 淳于瓊という、聞いたこともないような人物ですけど、曹操に殺されてしまった人物みたいですねー。
 主人公はその正史における死亡フラグを知っているぐらいには歴史オタクだったようで、死を回避するべく、まずは黄巾の乱をなくそうと農業に革命をおこして食糧問題を解決しようとしていきますが、黄巾の乱のタイムリミットまでに四圃制の実証がきりぎり間に合うかどうかという時期だったりとただの内政チートで終わらないのか面白いです。
 さらに演義ベースですから、恋姫なんかよりよっぽど身分差年齢差が大きかったりするので、はたしてどこまでいけるのか心配です。
 そのハラハラドキドキ感によって続きが気になってたまらなくなるのですが。

 萌えなんかより歴史ものが好きだってかたはぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/606-f58b8d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。