言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「迷宮の歩き方」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:迷宮の歩き方
 原作:オリジナル
 作者:Dombom 様

 就職活動中のスーツ姿のままに異世界トリップしてしまった主人公がジャングルみたいなところでどうにか生き延びるお話です。

 ひどいのは、最初の場所が「ここラストダンジョンだろ!?」っ言いたくなるような最高ランクのモンスターばかり出没するジャングルにある神殿っていうことですね。その神殿にさえ、最初何も考えずに出てからはモンスターがうろついているので戻れなくなってしまい、一切の情報がないままいきなり最高難易度のサバイバルに突入です。

 普通、こういう状況だとたまたま強敵を倒してしまい急激にレベルアップとかがお約束なんですけど……主人公も運よく共倒れになりかけて傷ついていたモンスターを倒したのですけど、レベルアップとかはないようで。どうやら、読者には読める後書きでは称号みたいなものを獲得できているようなのですが、主人公には自覚がないくらいあんま効果はないみたいで。どうにか器用にモンスターから素材をはぎとって武具をつくっていくのですけど、素人にしては器用なレベルですからそんな立派な武具になるわけではなく、武具になったところで現代日本人が使いこなせるはずはなく。
 いろんなモンスターに狙われ、何回も死にかけることになっちゃいます。
 一晩寝たらだいだいの傷は治るという不思議仕様じゃなければとっくにお陀仏になっていたことでしょうか。

 このラスダンっぽいところから主人公は無事脱出できるのか皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/591-3f828e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。