言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「やらない夫は約束を守るようです」のレビュー


 タイトル:やらない夫は約束を守るようです
 ジャンル:ファンタジー・騎士・冒険者・クーデター・英雄・

 原作:オリジナル(魔法等は、一部ソードワールドっぽい?)

 文句なしの名作で、やらない夫を主役とした英雄譚です。
 これぞ王道っていう作品でしてお勧めですからぜひどうぞー。

 騎士を目指しているジュンと知り合った冒険者のやらない夫は騎士試験があることを聞くと興味を抱き、受験することに決めます。で、ジュンが家柄的に因縁のあるシンジに勝てるように個人レッスンをすることに。父親なよって基礎をひたすら練習させられてきたジュンが、でたらめな技量を誇るやらない夫に引っ張られるようにぐんぐんと強くなっていく過程には目が離せなくなります。なんというか、腕に差がありすぎるのに妬むでもなく崇拝するでもない、いいかたちでの目標としていくジュンを応援したくなるんですよねー。
 それに、騎士団長と五分以上に渡り合えるやらない夫の活躍も忘れることができません。
 剣の腕や武具だけでなく、財力に体術と次々と明かされていく『強さ』に嫌味がなくてただひたすらかっこいいんですよねー。
 そして騎士になってしばらくたってからのクーデター騒ぎでリーダーシップをとるところなんてたまりません。
 ここまでだけで文庫本二冊分の上下巻を読んだかのような満足感を覚えるというのにエピソード1にすぎないんですよ。
 今はもうエピソード3の途中までいっていますから全部読むのにけっこう時間かかりますよー。

 やる夫系の作品ながら十年二十年前に出版されていたような王道をいい意味で感じさせてくれる名作ですから皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/587-6ed886df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。