言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「Muv-Luv Alternative ~take back the sky~」のぷちレビュー

 HP:Wireless World Word
 場所:Muv-Luv Alternative ~take back the sky~
 原作:Muv-Luv
 作者:岳 様

 鑑純夏によるループから解放された白銀武の積み重なった思念がどこかに伝わったお話です。

 ここの白銀武は9歳にしてインド亜大陸戦線の基地にまで出張している父親を追っかけてきて、予備衛士訓練生として潜り込んでます。
 謎の夢を見たことでそうしなければ父親は死んでしまうという恐怖があったからですが……そのために日本に幼馴染みの鑑純夏を置いて、海外の基地に志願して、最年少の訓練生になって追いつかない体力に苦しみながらも必死に鍛えています。しかし、BETAの攻勢は厳しく、他の訓練生は移動することになるなか白銀武だけは衝動的に迎撃部隊に混ぜてもらって実戦を経験、その実績をもとに本格的に衛士として組み込まれることになります。
 過去例のないほどに戦術機適正のある武ですけど、それだけで無双はとうていできないシビアな戦場があってどんどん仲間たちが欠けていくのが読んでてつらいですね。
 けど、そういう生き残れるかわからない環境だからこそ結ばれる戦友との絆がしっかりと描かれているのが凄かったです。最年少ということで可愛がられつつも認められていき、その才能からどこまで成長するのかというのを楽しみにしてもらって、かばえるミスはフォローしてくれる――こういう人間関係が描写されているので感情移入してしまって登場人物にはほんと死んでもらいたくないと思ってしまいました。鬼教官の親心とかわかってしまうと絶対に亡くなってほしくなくなりますよね……

 Muv-Luvの二次創作を読んでいるとチートでの無双やっていたりヒロインたちとハーレムやっていたりなどするのでついつい忘れてしまうのですが、本来BETAと戦うのはこんなに大変なことで、いつ誰が死ぬかわからない――そういう緊張感があることを再確認させられました。だからこそ、日々成長していっていつかは英雄になりそうな白銀武が眩しくなってしまいます。こういう泥臭くも真っ直ぐな主人公はライトノベルではなかなか見かけませんがやっぱいいものですよね。
 ヒロイン候補は今のところサーシャとタリサですけど、衛士として弛まぬ努力をしている描写のほうが多いからこそ白銀武との進展にニヤッとしちゃいます。

 現在は一度訓練施設での教育を受けた後、元の部隊に戻ってきたところなのでこれからの続きが待ち遠しくてたまらないです。
 かなりの名作ですので、皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/524-3071f33d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。