言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「やる夫と黒子の大冒険だとか」のレビュー


 ジャンル:完結・短編連作・群集劇・ファンタジー・物狂い・最強・冒険者・吸血鬼・シリアス

 原作:オリジナル

 物狂い扱いされているなんというか知恵の足りないやる夫とその周囲の人間にスポットを当てた一話完結方式の短編連作です。
 そのほとんどは鬱展開なシリアスに語られている重たいテーマなものなので覚悟していってください。
 ただ不思議と読了感は悪くないです。
 けっこう考えさせられる内容になっていますから一度読んでみることをお勧めします。
 ストーリーの完成度が高くて、原作のあるやる夫スレなのかと思ってしまうくらいのお金取れるレベルの物語ですから。

 人は理論という盾を持って生きているけどそういうのがない純粋すぎるやる夫が押しつぶされないかついつい心配になってしまいました。戦闘能力でいってしまえば最強といっていい存在のやる夫なんですけど普通の子供以上に精神耐性なさそうで……けど、周囲の知り合いたちが人間味あふれる温かい人たちだったのでなんだかんだでほっとする関係に落ち着いてます。

 完結していますからぜひ皆さん読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/516-33d4d229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。