言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



「薬屋のひとりごと 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:薬屋のひとりごと
 原作:オリジナル
 作者:うりぼう 様

 花街で薬屋をやっていた主人公が人さらいに捕まってしまい、後宮で働くことになってしまったというお話なんですが……主人公を知れば知るほど気に入ってしまいました! 皆がキャーキャー言っている美形の官官を一切気にせず、薬剤を調合するときだけはうっとりと夢心地になってついつい踊ってしまうような性格破綻者で、給料の一部が人さらいにいってしまうことが気に入らないからある程度の教養はあるのにそれを隠して身分の低い下女のままでいたっていう実力隠しのキャラなあたりなんかも高評価なところです。
 ただの下っ端のままでいた彼女でしたが、とある事件をこっそりと解決したことがバレてしまって帝の寵妃の侍女にまで出世してしまいます。
 ――毒見役として!
 中華風の世界観ですけど、事件が解決したことで恩を感じてもらっているばなのに毒見役という不思議なことに。
 まぁ毒物耐性のある主人公はのんきに毒見するだけの仕事のかたわら、後宮の悩みをひょいひょい解決していっちゃいます。
 彼女の華麗な(?)活躍をご確認くださいな♪

 女性のくせして狂喜乱舞しながら媚薬を調合するなんていう主人公は彼女くらいですよー。
 ちなみに恋愛要素は微妙だったのですが、最新話あたりでは彼女の容姿にとある発展があったのでこれからは期待できそうです。

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/476-f885e006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad