言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「玄関あけたら二秒で異世界 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:玄関あけたら二秒で異世界
 原作:オリジナル
 作者:殻史二五二 様

 超能力者の番組を見ていたらどういうわけか家ごと異世界トリップしてしまっていた主人公のお話です。
 やっぱ、建物ごとっていうのはいろんな要素があって面白いですよね。
 この作品では、なぜか食べたはずの食糧が復活しているとか、ネットは使えるのにメールや掲示板などの外部との連絡は一切できないという、あまりにご都合主義な展開になっているために時空のはざまにはまったとかじゃなくなんらかの超常的存在が関わっていそうでワクワクします。たぶん、使いこなせば便利なのでしょうけど、主人公もどういう仕組みになっているのか把握できていない手さぐり状態だというのも面白いです。

 たまたま逃亡中の親子とその護衛と出会い、異世界の事情を聞かされ、一緒に旅することになるっていう流れですねー。
 家は好きな場所に出し入れできるけど出している間は目立つために気軽には出せないとか、家から出てると言葉が翻訳されなくなるとか、いろいろと問題点があってどうなってしまうのか続きが楽しみです。皆さんもぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/469-adcbb6d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。