言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



「逆行した日 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう(にじファン)
 場所:逆行した日
 原作:魔法先生ネギま!
 作者:水 様

 桜咲刹那の逆行ものという変わったタイプの作品です。
 関西呪術協会の長になった木乃香は、かつてネギの従者をやっていたという経歴から反発されてしまい、結局クーデターによって殺されてしまいます。目の前で死んでいく木乃香を抱えながら嘆いている刹那は気づいたら過去に戻っていたというプロローグでして、逆行したことは龍宮真名にだけは話しているようです。
 千雨逆行はけっこう読みましたけど刹那がっていうのははじめてですので楽しみですねー。
 基本的にネギと仮契約させないように学園長を牽制していっているのでちょっとアンチ風味でしょうか。
 詠春の立場が悪くならないようにしたりとちょっとずつ変化させていってます。

 刹那はどうやら大幅に技量と心構えはアップしたようで、クラスの実力者に目をつけられてしまっているのが面白いところですね。ただまぁ体がついていっていないみたいですけど。しかし、刹那の変化はわかる人にはわかっちゃうようからこの先魔法関係者とはどうなってしまうのかを、皆さん、ぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/461-fdf28706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad