言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



「The World With All――ウィゾール―― 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:The World With All――ウィゾール――
 原作:オリジナル
 作者:カらス 様

 VRMMOのデスゲームものなんですけど、期待していなかったのですけどこれはかなり面白くなってます!
 いや、最初は頭のおかしな主人公に読むのをやめようと思ったのですが、読み進めるうちにこれは作者の技量がないからそういうヘンテコなことになっているのではなく、頭のねじが外れている変人だというキャラ設定なんだなとわかってきてからワクワクしてきました。変人の主人公はこれからどう行動していくのかが待ち遠しいです。

 主人公はすでに稼働しているVRのテスターとして、本来十分の一になっている痛覚のリミッターを外してプレイしてました。で、死にまくってます。本来は狂いそうな激痛だろうにけろりとしている主人公がだんだんと謎めいてきていて、それが逆に魅力になってます。そして、こんな危険なテストをしている主人公には専属のオペレーターがついているのですけど、これがデスゲームになってからは外部との唯一の通信手段になったため、普通のプレイヤーにはないものを背負ったりとたいへんそうです。
 こんな重圧のある立場なのに、ステータスの割り振りは素早さと運に特化させてシーフという、普通はしない育て方にしてますし。
 これまで多くのVRものは読んできましたけど、どういう物語になるのかまったく予測できなくてハラハラしちゃいます。

 能天気なくらい変人の主人公とのギャップのあるシビアな世界観――暴徒とかすプレイヤーとかデスゲームだっていうのにVRMMOのマナーを知らない初心者まで粛清しようとするグループとかまで描かれているため、緊張感はあるのにすらすらと読める名作です。皆さん、ぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/458-f17d2292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad