言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「自称天才錬金術師ツバキ・ベルベットの華麗なる生活、あるいは彼女の異常な愛情~如何にして彼女が人を愛するようになったか~」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:自称天才錬金術師ツバキ・ベルベットの華麗なる生活、あるいは彼女の異常な愛情~如何にして彼女が人を愛するようになったか~
 原作:オリジナル
 作者:ああるー 様

 いや、長すぎるタイトルに正直期待していなかったのですけどこれは面白いです!
 王立錬金術アカデミーの入学試験で最下位だったのが主人公なので、『自称天才』というのは勘違い野郎だと思っていたら、ほんとに『天才』を名乗っていいチート級の頭脳の天才少女でした。派閥に属していないことから王女フラウと同室になった彼女は独自の発想から幾多の発明品を作成しながら、フラウと共に野望に突き進んでいきます。

 貴族じゃないと魔法や錬金術を覚えられない社会構造になっているっていうのに平民の主人公は娯楽小説から習得したっていうから驚きですよねー。
 しかも使い手がそうはいない古代魔法だとか。
 こういう自身の才覚によるチートは神様に与えられたチートよりよっぽど楽しいものです。
 それに、主人公とフラウもいいキャラになっていまして、暴走しがちの主人公突っ込みつつ徐々に染まっていく王女が可愛いですね。
 つか「たーる」とかあざといまでに……二人が喋っているだけで楽しめるっていうのが凄いです。

 とんでもない発明をしつつしっかりと王女を立てる錬金術師っ娘を皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/447-bedc3158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。