言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「花紡ぎの国」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:花紡ぎの国
 原作:オリジナル
 作者:縁合 紫 様

 よく世界観の練られている作品でしたー。
 農業主体の国家で、花の新種作りが国家政策みたいになっているところが物語の舞台です。

 主人公の少女も新種を育てようと学校に通っているのですけど、実は、優秀な新種と認定してもらうための試験に合格するのにはワイロが必要で――
 そんなお金は払えないし払いたくない主人公はこのままでは実力が認められずにずっと下働きになってしまいそうになります。
 そんなとき、そういうワイロなどの薄汚いことを何も知らないいいところお坊ちゃんと出会い……つい八つ当たりで不満をぶつけてしまいます。
 後日謝ったのですけど、実はこの「告発」をきっかけに大きな動きがあり、主人公も巻き込まれちゃうことに。

 たまたま出会った男の正体はなんと!? っという王道的展開と、花の新種というものを題材に選んだ独特な世界観が楽しい良作ですので、皆さん、ぜひ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/427-d573672b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。