言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「天啓的異世界転生譚」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:天啓的異世界転生譚
 原作:オリジナル
 作者:ウスバー 様

 神様転生で、与えられたポイント内で好きな能力をもらえるっていうのはもうテンプレートになっているのですが……そのシステムの穴を見つけて、ポイントを大幅に増やしちゃった転生者ははじめてみました。まぁ、神様に見つかって、あと10秒以内に能力を決めなければならないと時間制限されてしまったため、内容を確認せずとにかく必要ポイントの高いものを片っ端から習得することになるのですが。どんな能力を習得したかは確認できなくて、ステータスには一切ポイントを振ってないので超貧弱スタートというのが面白かったです。
 で、最初は史上初のHランクっていう赤ん坊以下の冒険者ということになってしまうんですよね。
 そこから自分の能力を試しつつ成り上がっていくことになります。
 
 主人公は能力の一つの効果によって、頻繁に幼女な神様と話しているので全体的にgdgd感があっちゃいます。
 しかも、話が盛り上がるようなイベントはすべて台無しなしょうもない顛末になってしまいますので……
 これは残念さを楽しむ作品ですのでそれでよろしければ読みにいってみてくださいな♪

関連記事




 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/380-a4bc7dff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。