言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



「異郷の空は青く」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう(にじファン)
 場所:異郷の空は青く
 原作:NARUTO
 作者:mackey 様

 強盗に殺され、気付いたら木ノ葉の里の赤ん坊に憑依していたという、まぁありがちな作品なんですけど……主人公が妙にハイテンションなんていうことはなく、ちゃんと文章力のある方が書かれているためけっこう読めてしまいます。成人男性が幼女に、っていう展開なのにまったく違和感嫌悪感を覚えないまますらすら読むことができました。

 九尾事件のとき、両親と一緒に死んでいたはずの赤ん坊に憑りつくことで生き返ったため、身寄りのない主人公は日向家に引き取られるっていう展開です。《木の葉の亡霊》と呼ばれていたという父親の術を習得していきますけど、チートといえるほどの力はなく、原作を覆そうと動くものの力不足だってことを思い知らされるってのがいいですね。こういう主人公が地道に力をつけていくなら応援したくなるなー、と、更新追っかけています。皆さんもぜひ読んでみてくださいな♪

関連記事




 

  



テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/246-4b326359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad