言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「幸福な結末を求めて」のレビュー


 HP:Arcadia

 場所:幸福な結末を求めて
 原作:ゼロの使い魔
 作者:めり夫 様

 ジャンル:転生(二回)・逆行・TS・原作知識・天然悪女・バタフライ効果・無意識にフラグを



あらすじ:
 赤貧魔法使いの彼女は、惨めにむごい最期を炎の中にて迎えたはずだった。
 なのに意識を保ったまま日本とやらに転生してしまう。魔法を使えないたんなる凡人として。そして、ある日巡り合った一冊の本にはかつて住んでいた世界のことが記されていることに気付いた。自分に関する記述は一切ないことに寂しさを覚えつつ、コンビニにお酒を買いにいこうとして……トラックに轢かれた。
 目覚めると、そこでは懐かしい両親の声が聴こえてきて――

 三度目の生と二回目のチャンスを授けられた時、物語に描かれるような、そんな運命がついに動き出す!







序盤の登場人物:

■ラリカ・ラウクルルゥ・ド・ラ・メイルスティア(ゼロ魔→現代日本→ゼロ魔という転生の達人)
 僻地に領土を構える下級貴族のため、平民と見間違えるほどに貧乏すぎる生活を送ってきた。
 二度目のメイルスティアでは水の秘薬などを作ってどうにか凌いでいた。
 原作知識を持っているために都合のいいところだけストーリーに関わろうとするのだが……
 現代日本での経験からアーチェリーの技術を受け継いでいる。





メモ:
 いったん現代日本に転生したあとに逆行するといいますか、元の人生をやり直す――こういう展開ってのは珍しくはあるものの、別に目新しいとまでは言えないのでさほど評価することなく読み進めていったのですが…………斬新すぎる展開の連続に度肝を抜かされてしまいました!
 大きい動きからするとテンプレートに沿っているといえるのですけど、こんなに細部ががらっと変わっている作品ってのはそうそうお目にかかることはありませんね。原作キャラの性格を弄っているわけじゃないのに人間関係に変化が生じていて、ストーリーでも、恋愛面でも、この先どうなってしまうんだろうかとドキドキさせられてしまいます。更新は早いですし、今一番気になっているゼロ魔二次創作ですね。

 水メイジのドットなんていう低スペックの主人公のため、最強なんていう単語とは縁がなく、なのにいかなる運命の悪戯なのかワルドと対決することになっちゃうから面白いです。あの切り返しはまったく思いつきませんでした。こういうとんでもない発想が垣間見える作品ってのはいいですよね。

 あと気になってしかたがないのが人間関係。主人公は一回目のラリカのとき、まったく異性に気にされなかったという経験から男性とは縁のないものと思い込んでいるようで、原作に関わるために自己暗示をかけてまでつくった自分の性格がどう他者に映るのか考えていないところが面白いです。そりゃサイトやギーシュも気になりますよ。いくら容姿が平凡だろうとあんな態度&言動をとったら。

 この先どうなってしまうのか想像のつかない作品なので、ぜひ読みにいってくださいな♪ 読者さんにラリカのキャラ絵を書いてもらえていまして、イメージが掴みやすいですよー。



▼ゼロ魔の新作・外伝はこちらでチェックしてくださいな♪




関連記事


 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/183-82f998ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。