言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



卵とチーズの可能性~目玉焼きにのっけてみた~

 執筆していると小腹が空いたのでちょっと夜食を作ることにしました。

 しかし、冷蔵庫の中身はほぼ空で。
 冷凍庫のほうにはけっこう入っていますけど解凍する気分(どんな気分?)じゃなかったので、
 手抜きですけど卵焼きかなにか作ろうと思いました。

 具はどうしようかなと思って捜してみますけどベーゴンとかウインナーといったものは見つからず。
 普段はけっこうパスタ用のミートソースを卵に混ぜ込んで焼いていたりするのですが、それも使いきったところ。
 普通にダシの素か砂糖を入れようと思ったその瞬間。

 トースト用のスライスチーズが目に入りました。

 オムライスにとろっとろのチーズ入っているやつあるじゃないですか。
 あれにちょっとでも近づけたくて、卵焼きに刻んだチーズを入れることは自炊するときにけっこうありました。
 それはお気に入りのレシピなので今日もそうしようかと思ったのですが……

 ――魔が差しました。







 目玉焼きにスライスチーズをのっけたらどうなるんだろうか?

 ふと、唐突に思いついてしまったのです。
 邪道の邪道。

 けれどよくよく考えてみるとハンバーガーとかでは珍しくない組み合わせです。
 しかし、肉を抜いたときでも相性はいいのでしょうか。
 さっそく検証してみることにしました。

 フライパンに卵を二つ落として、ちょぴっと水を垂らして蓋を閉めます。
 そして、焼き上がってきたら半分に切ったチーズをそれぞれの目玉焼きにのっけてとろけるのを待ちます。
 溶けてきたのを見計らってお皿のほうに移します。

 外見のほうは悪くなく、けっこう美味しそうに仕上がりました。


 まずは普通に目玉焼きにチーズをのっけたものとして食べてみることにします。

 うん……

 可もなく不可もなく。
 チーズのとろとろしている味わいは黄身をつけながら食べると格別なんですが。
 次もまたこうしたいかというと別にいいやという感覚ですね。
 醤油と合っていないわけじゃないんのですが。
 普通に食べられるんですけど、なにかちょっと一押し足らない感じです。

 次は、白身部分を残して、とろっとろの黄身とチーズをごはんにぶっかけてみることにします。
 贅沢な卵ご飯っていう感じになりました。
 ちょいとはしたないですけど黄身と醤油とチーズとご飯がよく混ざるようにぐちゃぐちゃと混ぜていきます。
 そして、一口パクりと。

 うん……

 一回目の「うん……」のあとの五行をそっくりそのままコピペしたくなる味でした。
 まずくはない、まずくはないんですけど!
 ブログのネタにならない微妙さなんですよねー。

 このレシピは封印しようと思います。
 皆様、くれぐれもご自身でやってみようとは思わないようにお願いいたしますね!


 ブログランキング登録中。できれば押してやってくださいな。


関連記事


 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/129-232661e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。