言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



スーパーの生姜焼きの秘密

 生姜焼きって美味しいですよね。
 ご飯がどんどん進んでいって止まりません。

 うちの実家じゃ豚ロースにチューブの生姜とニンニクを塗って、三時間放っといたのが定番でした。
 私が自炊するようになってから作るようになったのは「生姜焼き タモリ」とググると出てくるタイプのやつです。
 たまに生姜焼きの素を買ってくるのも味に変化があっていいですし。

 黒ゴマをたっぷりと振りかけるのも好きですし、焼き肉のタレをちょびっと足しておくのも好きです。







 けど、最近はスーパーの中の肉屋で味付け済みのものを買ってくることが多くなってました。
 うまみのある甘さがあってお気に入りだったんですよ。
 さらには安くて。100グラム88円なのが、午後五時くらいにいくと2割引きになっていてと懐に優しいお値段です。
 普通に豚肉買ってくるよりもさらに安いなんてなにかからくりがあるような気がしてなりません。

 で。
 今日、今晩の夕食にしようと買いにいって注文しました。
 店員さんはガラスケースの中から生姜焼きの容器を引っ張り出したのですが、どういうわけか別の店員さんに話しかけ、その人が容器を持って奥に引っ込んでいきました。
 いったいどうしたんだろうか?
 そう思ってると、店員さんは「肉にタレがしみ込んでいなかったようなので……」と説明してくれました。
 そんなことあるんだなー、新人さんがやったのかな、と、私は納得してしばし待つことにしたのですが。

 ちょっと驚きの光景を見てしまいました。
 店の奥は大きな窓があって覗けるようになっているのですが、店員さんがタレを持ってきたのが見えました。
 仮にもお肉屋さんなんで、秘伝のタレっぽいのがくるかと思っていたら紙パックです。
 お酒によくあるキャップによって開け閉めできるタイプのやつです。
 遠目でしたけど「生姜」っていう字が確認できました。

 そう――あきらかに業務用のやつです!

 私は生姜焼きの素のものを美味しい美味しいと食べてきたのかとショックを受けました。
 いや、安いんだから文句をいえるほどじゃないのですけど……
 もっとちゃんとした味付けしているものだと思っていただけにちょっと。

 晩御飯の生姜焼き丼はおいしかったのですが、あんま知りたくなかったことを知ってしまった今日この頃でした。


 ブログランキング登録中。できれば押してやってくださいな。


関連記事


 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/120-4f2742a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。