言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「Fairy Tale Online」のレビュー


 HP:Imitator
 原作:オリジナル
 作者:あざの 様

 ジャンル:MMORPG・オンライン・短編・青春・社会復帰



あらすじ:
 仮想現実RPG『フェアリィ・テイル・オンライン』は多くのメディアミックスが為されるほどの大人気ゲーム。そして、今度実施された新規プレイヤーが遊べるようになる公式イベントは、魔導樹都市キーツベルの奥深くにある【魂の座】を解放するというものだったのだ。

 これはそんな公式イベントとはまったく関係のない一人のプレイヤーの物語。







序盤の登場人物:

・ヨル(子供の容姿のキャラ)
 公式イベントの攻略には興味を覚えていないプレイヤー。
 ネット世界"の"引き篭もり。

・バイセン(凄腕の魔術師)
 公式イベントの攻略に活躍するほどのプレイヤー。
 主要メンバーとは折り合いが悪い。
 居酒屋にいそうなおじさん。




メモ:
 こちらの作品は、仮想現実空間を舞台にしているけどメインはそっちじゃなく、主人公の成長を軸に据えた成長ものの短編になっています。ですが、そのうち仮想現実が発展していったら起こりそうな社会問題も垣間見えるのが興味深いところです。

 主人公は自分はパーティメンバーとうまくやっていけてたつもりだったけど、実はうまくっていなく、そのことを仲間から聞かされたのをきっかけに攻略から離れ、ゲーム内の図書館にずっと通っていたという――そのまんま現実空間に置き換えたらいかにもありそうな過去を持っています。
 そして、執拗に干渉してくる相手はブラックリストに入れたりしながら暮らしていたヨルはバイセンと出会い……まぁ、短編なのであんまり言ってしまうとネタバレになってしまうのでこのくらいにしときますが、ラストは、ゲームのシステムと見事に活かした燃える展開が待っています。

 しかし、騎士の"ロール"にはまった相手との会話とか……チャットだとてきとうに付き合っていけるかもしれませんが、現実同様の仮想空間となるとちょっと厳しく思ってしまいますよね。これはもう空気を読む読まないとは別のスキルが必要になってくるようなそんな気がします。

 そういうちょっと近未来の社会問題を覗いてみたい人はぜひ読みにいってみてくださいな♪




 ▲戦う引き篭もりのストーリー!



関連記事


 

  



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotonosasabune.blog45.fc2.com/tb.php/101-4336cbf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。