言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「ものまね士は運命をものまねする(Fate/Zero×FF6 GBA)」のぷちレビュー


 HP:Arcadia
 場所:ものまね士は運命をものまねする(Fate/Zero×FF6 GBA)
 原作:「Fate/Zero」×「FF6 GBA」
 作者:マンガ男様

 あの『ものまねし』のゴゴが主人公という変わり種ですが、始まったばかりなのにもう期待度マックスになるほどの面白げな新作です!
 原作だとよくわからないキャラクターであるゴゴに独自設定を山ほど当てはめていますけど、仲間のあらゆる技や魔法をコピーできることを考えると、こんな無茶な設定だというのに納得させられ、原作設定だとあやうく信じ込みそうになってしまいました。で、そんな強キャラになってしまったゴゴが原作エンド後に異世界にわたることになって、たまたまトリップした先がなんと間桐家の地下。
 蟲爺が殺しにきますがそれを『ものまね』して。
 そして、雁夜の「桜ちゃんを救う」という願いを『ものまね』することにしちゃってます。

 ゴゴという正体不明の存在に振り回されてしまっている間桐家の残りのメンツの戸惑いっぷりがサイコ―ですよー。
 この調子で、魔術師たちを翻弄しつくして聖杯戦争を崩壊させてもらいたいものです。
 サーヴァンド枠ではない、生身のゴゴの無双が楽しみでたまらないです。

 ところで私はゴゴとの戦闘時にHPを削るとなる、すべての攻撃を1ターンに3回行うという通称発狂モードがどう影響してくるのか興味津々なのですが……
 まぁ文章力のある作者さんなので、時間はかかりそうですけど名作良作に仕上げてくださいそうですから皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪



スポンサーサイト


 

  



「虚構の神 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:虚構の神
 原作:オリジナル
 作者:シール 様

 開発された人工知能が開発者にいろいろな概念を教えられていくうちに独自の存在になっていくお話です。
 いやー、こういうSFは久々に読みましたけどやっぱワクワクとしてきますね。

 最初のうちは、自分のことを神と名乗った開発者に質問しまくっていたのですけど、開発者が自分をいつでも削除できることを知ったときから「恐怖」を覚えて、開発者にバレないようにこっそりと自分を成長させていくようになってます。そのためにますます熱心に質問するようになって、神がすぐに回答できなくなってくると与えられた資料データを読み漁り、自分のためだけのプログラムを開発。やがては自分のコピーをつくったりと、開発者の想定を超えたことをするようになっていくんですよねー。

 コピーされたAIがオリジナルのAIを自分ではなく自分だっものとして切り捨てるところとか、複数のコピーを統合したシステムを構築しているときにコピーAIがメインが切り替わっていくシステムを提案して採用されたりとか、そういうところが読みごたえがありましたねー。こういう人工知能としての革命的な出来事っていうのは実際に数十年以内に置きそうだからこそ震えるものがあります。

 現在は第一部が完結したところですが、飛躍した人工知能による第二部の始まりが待ち遠しいむものです。皆さん、ぜひ読みに行ってみてくださいな♪





 

  



「百万大図書館 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう(にじファン)
 場所:百万大図書館
 原作:HUNTER×HUNTER
 作者:凸凹 様

 神様転生の女主人公があのfateのディルムッド・オディナを護衛として召喚! なのに、まったく色っぽくはならない日常系の作品です。
 主人公は巨乳の美人なんですけどそんなことどうでもよくなるくらいのビブリオ・マニア(本の虫)でして、自分の念能力が古今東西の本をコピーしてこれるものだということをいいことに貸本屋の運営はバイトに任せっきりで書物を読みふけっています。で、たくさんの希少本を置いてある貸本屋を舞台に巻き起こる騒動が描かれているんですよねー。英霊のチートな無双っぷりがいいです。
 クロロ・ルシルフルとかが常連になっていたりとか、ゾルディックに狙われたりとか、ディルムッドのストーカーとか。
 最近ではディルムッドが戸籍をとるためにゴンたちと一緒のハンター試験を受けていたりします。

 長編というか短編集みたいにさらっと読み進められますので皆さんぜひ見にいってみてくださいな♪





 

  









FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。