言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「無菌のFATE」のぷちレビュー


 HP:Arcadia
 場所:【ネタ】無菌のFATE
 原作:Fate/stay night
 作者:武田だるま 様

 この発想はなかったっていう、ちょっと一味違っているFATEの後日談です。
 世界を覆うほどの魔術によって凛と士郎は精神操作を受けてしまい、魔術師としての自分を嫌悪。ごく普通の学生として暮らしていくことになってしまいました。セイバーは抗魔力によって無事だったので、これまでとの違いへのツッコミに回っています。このままでは衛宮が普通に警察官とかになることで「正義の味方」という夢を叶えてしまいそうな、そんなおかしなことになっている作品です。
 なぜ、誰が、そんな大魔術を発動させたのかという謎を追いかけるなんてことはなく、精神操作を受けたままの日常が描かれています。
 原作を知っていれば知っているほどにギャップで笑ってしまう作品なので、皆さん、ぜひ読みにいってくださいな♪



スポンサーサイト


 

  



「赦しの魔女 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう
 場所:赦しの魔女
 原作:オリジナル
 作者:alex 様

 これは、かつて帝国の手によって魔女狩りを行われたという世界の物語。
 主人公のルーチェは辺境に隠れ住み、薬学の知識によってほそぼと生計を立てている魔女です。魔女とは、悪魔と契約して不可思議な術を使うのではなく、薬草などの知識を受け継いできただけの人たちだったのに、帝国が民衆の不満のはけ口にしてしまったために全滅寸前までいってしまったという悲劇の人間たちのことらしく。なのに生き残りはほとんどいないところまで減ってしまっています。
 なのですけど、その帝国の陛下が病に倒れたために国をあげて腕のいい薬師を探すことになって――という展開です。

 陛下はどういう人物なのか、主人公は復讐をするのか、主人公を連れてきた騎士はどういう役割を果たすのか。まだメインの舞台にようやく到着した段階なのでこれからが楽しみすぎる作品です。皆さん、ぜひ読みにいってくださいな♪





 

  



「とある転生者の工房物語 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう(にじファン)
 場所:とある転生者の工房物語
 原作:アトリエシリーズ(エルフィールと同学年)
 作者:夏月 様

 あの名作アトリエシリーズの世界に転生してしまった少女の物語です。
 現在・原作知識を持っているのですが、錬金術という微妙に常識の通じない学問がメインなのであんまチートじゃありません。
 魔力は人より少なめですけど、計算などの筆記の成績が良かったために無事アカデミーに入れたようで。
 原作主人公のようにアトリエを任されつつ錬金術の腕前を磨いていってます。
 家族と一緒に採取しにいったりしている様子をほのぼの眺めているのが楽しい作品ですので、皆さん、ぜひ読みにいってくださいな♪





 

  









FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。