言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「真・恋姫†無双 -麋芳伝-」のぷちレビュー


 HP:ハーメルン
 場所:真・恋姫†無双 -麋芳伝-
 原作:オリジナル
 作者:蛍石 様

 工学部だった大学四年生がとくにチート能力を持たずに恋姫の世界に転生するという話なんですけどおススメですよー。
 けっこうオリキャラが登場しているのに、下手すると原作キャラよりバックグラウンドが考えられているので読み物として面白いです。本人の性格から家としての複雑な力関係などもよくふまえた物語の展開になっていますので、作者の文章力に感心しながらつい読みふけってしまいました。恋姫ってこういう安定して面白い作品が出てくるから好きなんですよねー。

 主人公は、どうやら劉備に仕えた能吏だったのに孫権に裏切った『糜芳』というポジションで徐洲に生まれて、いろいろとあって親戚の家に引き取られるのですけど……親がとにかく嫌われもので、主人公まで扱いわるくなりそうだったので大人の意識と現代での教養を示すことでどうにかその家での家族の一員として認められるようになります。
 そして、ちょっとずつ現代知識で農業などを発展していくのですけど──内政チートではなく、地に足ついた内政なので安定感があります。
 きっちりと計画をたてて保護者とも相談をし、良い影響も悪い影響も想定しながらゆっくりと現代知識を現地にあわせたかたちで導入していってるのがいいですね。

 あとはまぁ主人公はそんなに色気づいているわけでもないのに人柄がいいので次々とフラグをたてて、将来ハーレムなりそうなのは恋姫だからってことで。

 最近では、徐洲にて一気に出世してきた主人公が軍をひきいるところまでいっているのでこれからさらに物語が加速しそうで楽しみです。
 皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪



スポンサーサイト


 

  



「ハリー・ポッターと野望の少女」のぷちレビュー


 HP:ハーメルン
 場所:ハリー・ポッターと野望の少女
 原作:ハリー・ポッターシリーズ
 作者:ウルトラ長男 様

 某所にて、作者名は違うけど『あの作者』の新作なんじゃないかと噂されていたので確認しにいってみたのですけど……どうもソレっぽいです。
 まぁ明言はされていないのであえて言いませんけど、あとがきの文体などはそっくりですね。
 更新速度の異常なまでのはやさとネタ満載なのに燃える展開に持っていってくれる方っぽいということでかなり期待している作品です。

 作品そのものは、ハリーポッターのハリーと同世代のスリザリンに、原作知識を途中まで持った天才転生少女主人公を放り込むという手垢のついたものなんですけど──なんでしょうね、このワクワク感は。主人公の強さを表現しているシーンとかすっごく楽しくて、次はなにやらかすのかと続きが待ち遠しくなってきます。実力を隠してなお授業ではぶっちぎりのトップという無敵さなので、その行動力でこれからどうしていくのかほんと気になってしかたがないです。

 完全実力主義の、間近いなく女帝やら覇王やら呼ばれることになる主人公がどうなっていくのか皆さんもぜひ読みにいってみてくださいな♪





 

  



「竜娘の異世界旅行記」のぷちレビュー

 HP:ハーメルン
 場所:竜娘の異世界旅行記
 原作:オリジナル
 作者:ガビアル 様

 気づけば洞窟に全裸でいた少女はドラゴンの翼と尾を持つ亜人だった。
 しかし、意識は朦朧として、どういうわけか「ついていない」という違和感だけはつきまとっている。
 混乱するままにさまよっていると賊に襲われている行商人の男がいたのでなんとなく助けてみて――ということから始まる、男との旅の日々です。

 主人公は、竜人っぽい外観だけどその翼と尾は隠せるので一見美女なのですけど男という意識があるので無防備なところがあります。どうやら翼とか出すと急速にお腹が減るようで腹ペコキャラですねー。怪力です。どうやら異世界の男だったみたいですけど、記憶ははっきりとしておらず、どうしてこんな体になってしまったのもわかっていません。
 行商人の男は商人というのが嘘みたいに一人で複数人と戦える凄腕です。いろいろと訳ありなようで……

 旅しているうちに主人公の美貌に奴隷しようとするやつが襲ってきたり、行商人の事情によってトラブルに巻き込まれますけど、二人とも強いので乗り越えていきますから見ていて気持ちいいですよー。あくまで行商人は人間の強さなので知恵も出してうまくやって、主人公は人にはどうにもなりそうにないことを力技で突破しちゃってます。で、そんな二人力合わせてもう無敵ですねー。
 
 どくどくの雰囲気の良作ですから皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪





 

  









FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。