言の笹舟 web小説レビューサイト

 ここでは私の趣味嗜好を基準にネット小説をご紹介させてもらってます。
人気小説・ランキング上位のもの・捜索依頼されているものなどを読んで、気に入ったもののみレビューします。
2013年はこのブログだけでなくやる夫スレでも頑張っていきますよー!



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 

  



「魔法少女リリカルなのは ~BBA無双・目指すは最高のハッピーエンド~ 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう(にじファン)
 場所:魔法少女リリカルなのは ~BBA無双・目指すは最高のハッピーエンド~
 原作:魔法少女リリカルなのは
 作者:ドクオ13世 様

 寿命を迎えてのテンプレ転生なんですけど……お婆ちゃんが強いっ! テンプレがテンプレではなくなってしまいましたよ。
 リリカルなのはを再現した世界に試験的に15人の転生者を送り込むという神様の実験らしいのですけど、お婆ちゃんは問い詰めていって、その場でなのはのアニメをチェックしたりと入念に確認とっているんですよねー。そして、1人3つ与えられるスキルに選んだのは「有能な部下や同僚や上司を得られる幸運」「選んだ職場で最大限に実力を発揮できる幸運」「他の転生者と関わらない幸運」というもので――さらに生まれる変わる時期は原作開始の120年前をチョイス。他の転生者が生まれてくる前に完全に原作を崩壊させちゃってます。
 お婆ちゃんが政治家としてどういう活動したのかっていう描写があって、それから原作キャラにどういう変化があったの描写していくスタイルなのですけど、皆幸せになっていて、その変化具合が面白いですよー。

 変わり種の作品ですけど、他のリリカル二次の気分転換にはなりますのでよろしければ読みにいってみてくださいな♪



スポンサーサイト


 

  



「おいでなさいませ、血霧の里へ! 」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう(にじファン)
 場所:おいでなさいませ、血霧の里へ!
 原作:NARUTO
 作者:真昼 様

 大学生になったばかりの主人公がNARUTOの世界に転生しちゃったお話です。
 霧隠れの里の一般人の家に生まれ変わったのですけど、友達の家で読んだことがあるくらいという中途半端な知識を持っているために幼いころからチャクラの練習してしまったために忍者学校にスカウトされてしまいます。そう、主人公は気づいていないだけで、あの再不斬が通っていた非常に血生臭い卒業試験のあるあそこです。
 まぁ、再不斬の起こした事件によってなくなったのですけど……全体的に殺伐としている里の中、主人公は実力をつけていきます。
 同年代には一番の強さの少年(鬼灯一族)や感知能力に長けたくノ一のスリーマンセルを組んでまだ幼いときから戦争に参加していくことにー。

 木ノ葉とはまったく違う、いつ死んだっておかしくないような霧隠れの物語ですので皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪
 ちなみに主人公はけっこうぽんぽんと強くなっていくほうです。





 

  



「魔法少女リリカルなのは~転生者とルーレット~」のぷちレビュー


 HP:小説家になろう(にじファン)
 場所:魔法少女リリカルなのは~転生者とルーレット~
 原作:魔法少女リリカルなのは
 作者:黒雛 様

 高町なのはの出てくるあのアニメ世界に主人公が神様してくる作品なのですけど……珍しいことに、主人公に原作知識がありません。
 しかも、ランダムに決まった能力はなんと『運命を決めるルーレットを出す能力』でして、止まるところによってはいいことも悪いことも起きるというリスクのあるものなんですよねー。しかも、どういった可能性のか確認してからキャンセルすると罰ゲームっぽいおしおきがあるという……つくづく主人公に優しくない能力だったりします。
 そんなわけで、主人公はサポートキャラとしてついてきた『東方Project』の博麗霊夢と一緒にひたすらひもじい生活を送っていってます。
 保護者とかはルーレットで得られるけどかなりのバクチなので、子供まで若返った二人で、神社でこっそりと暮らしているんです。
 そうしているとなのは五歳と出会って――

 霊夢の性格が二次創作によくある主人公大好きだのツンデレだのじゃなくて、原作っぽい、自然な感じがよかったです。
 最初は主人公と霊夢が能力のテストをしながら暮らしているだけですけど飽きませんので皆さんぜひ読みにいってみてくださいな♪





 

  









FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。